So-net無料ブログ作成

2007年3月8日 [戦略級 日露戦争]

本日、ようやく「戦略級 日露戦争」の本誌データを印刷所に発送しました。
順調に進めば、3月22日にプレオーダー分発送、27日に店頭発売という
流れで出せそうです。まるで乃木第3軍の旅順攻略のような仕事ぶりに
なってしまいましたが(笑)、私にとっては収穫の多い有益な作業でした。

以前にお伝えした「奉天会戦」の全面改訂版のアイデアもいろいろと
思いついたので、システム案をノートに書き留めておきました。
奉天会戦に限らず、遼陽会戦も、沙河会戦も黒溝台作戦も、
日露戦争の主要な大規模野戦のほとんどでは、敵軍の展開状況
についての誤認が大きなファクターとなっていたので、こうした情報
の制限をプレイアブルな形で再現するルールを考案中です。
史実の戦闘序列や配置場所に拘束されず、両軍指揮官が史実と
同じジレンマを感じるような「銀一郎イズム」でデザインします。

あと、学研さんから歴史群像の最新刊(私は「ペルー人質救出作戦」を
執筆しています)と、文庫本「完全分析 独ソ戦史」が届きました。
これから、ソファに座ってゆっくりとページを繰ることにします。


nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

きむ

日露戦争、お疲れ様でした。
奉天会戦もリメイクされるそうで(実はオリジナルは名前しか知らないのですが)嬉しいです。

>>奉天会戦に限らず、遼陽会戦も、沙河会戦も黒溝台作戦も、
日露戦争の主要な大規模野戦のほとんどでは、敵軍の展開状況
についての誤認が大きなファクターとなっていたので、こうした情報
の制限をプレイアブルな形で再現するルールを考案中です。

そういうことなら、日露の主要会戦を共通性を持たせたルールでゲームにしてクオドリゲームにして発売・・っていうのは如何でしょう??

いささか製作者の苦労を知らない無責任な考えかもしれませんが。。。
by きむ (2007-03-10 18:25) 

黒鳩金

戦略級日露戦争ついに発売、よろこばしいかぎりです。
クルスクの時みたいな製造上のトラブルが発生しないことを祈ります。
日露戦争の展開は、両軍とももう少しやりようがあったと思っていますので、ゲームでいろいろ試してみたいと思います。
作戦級のゲームも楽しみにしていますが、まずは「戦略級」を攻略です。
by 黒鳩金 (2007-03-10 18:52) 

Mas-Yamazaki

きむ様、黒鳩金様、コメントありがとうございます。日露戦争の作戦級ゲームについては、昔の「奉天会戦」のマップエリアで、上の4つの戦いを再現可能なので、マップ1枚、駒4シートくらいにすれば、5800円で出せると思います。

今考えている情報の制限ルールを、通常の厚紙ユニットで再現するのは難しいので、コロンビアの「積み木」システムを使おうかというアイデアも構想中です。ただ、そうするとシックス・アングルズで出すことはできない(箱入りは個人で管理するのは無理です)。ので、積み木にするならアメリカのメーカーに持ち込むことになりますが。いずれにせよ、もう少しアイデアを熟成させてから、製作に着手したいと思います。
by Mas-Yamazaki (2007-03-16 13:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。