So-net無料ブログ作成

2010年3月26日 [ゲーム・グラフィック私塾]

プロ野球のセ・リーグは今日開幕でしたが、NHKのBSでティーガーズ対横浜戦の中継をやっていたので、ひさしぶりに試合開始から終了まで観てしまいました。メジャーリーグのマリナーズから移籍したばかりの城島健司捕手が、3安打4打点という大活躍で、早くも強烈な存在感を見せつけており、頼もしい限りです。

今年は、赤星の姿が見られなくなったのは寂しいですが、ティーガーズは城島の加入で打線に厚みが出たような感じで、得点力不足が解消されているといいのですが。野球にはあまり関心がない妻も、メジャー時代からなぜか城島を応援しており、球場へ彼の雄姿を見に行くのが楽しみになってきました。前回、甲子園で彼の姿を見たのは、2003年の日本シリーズ第4戦でしたが、その時にはオレンジ色のユニフォームを着た「敵役」だったなぁ。「敵役」といえば、NHK「龍馬伝」で吉田東洋を演じている舞踏家の田中泯が強烈ですが、この話は長くなりそうなので日を改めて書きます。

さて、今年の1月に公開した「ロンググレイン版」に続いて、今日はブランク・ヘクスシートの「ショート・グレイン版」(ヘクス列が長方形の短辺に沿った形)を、サイズごとに公開いたします。前回同様、Mac版とWin版の両方あります。

《Mac用》 ※sit圧縮
 A1判(フルサイズ)
 A2判(ハーフサイズ)
 A3判
 A4判

《Win用》 ※lzh圧縮
 A1判(フルサイズ)
 A2判(ハーフサイズ)
 A3判
 A4判

これに伴い、「ゲーム・グラフィック私塾」というカテゴリも作りました。以前の記事のコメント欄でリクエストのあった、ユニットやマップなどのゲームのグラフィック制作について、次回から少しずつ実用的なテクニックなどをご紹介していきます。興味のある方は、ぜひ楽しみにしていてください。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。