So-net無料ブログ作成

2012年8月28日 [ベアズ・クロウ(熊の爪)]

dainihon.JPG

今日はまず告知から。学研パブリッシングさんのムック本シリーズ『大日本帝国の興亡(5) 勝算なき戦争』が発売となりました。新たな切り口で明治から大正、昭和前期の日本を再検証する『大日本帝国の興亡』シリーズの完結編で、私も「世界大戦としての『大東亜戦争』」という記事を書いています。興味のある方は、ぜひ書店で内容をご覧ください。

次に、ゲームの正誤表について。『ベアズ・クロウ』の戦闘後前進ルールで、以下のルール訂正を行いました。

《訂正》
1)7.78項 この項目の「陣地ヘクス」を全て「陣地または湿地ヘクス」に変更します。

ゲームをお持ちの方は、この訂正を反映してプレイしていただければ幸いです。

BC1.jpg


ご存知の方もおられるかと思いますが、米国GMT社の公式サイトで『ベアズ・クロウ』英語版のプレオーダー募集が行われています。この英語版は、友人のジョン・クランツ氏が主宰する「ConsimWorld」の派生事業「コンシム・プレス」が制作を担当し、出版と流通をGMT社が行うという形態ですが、もし日本版を既に繰り返しプレイされた方で、ゲームの問題点を何か見つけられた方がおられましたら、ご教示いただければ幸いです。

BC2.jpg


次の日曜日は、以前の記事でもご紹介しました、シックス・アングルズ第9号『ウォー・フォー・ザ・マザーランド』の改訂第3版ルールと改訂版戦闘結果表のテストの続きを行います。前回はケン先生にソ連軍を担当していただきましたが、1941年9月からはジューコフ石田さんに引き継いでいただきます。



おまけ

pumpkins.JPG

かぼちゃ。トマトとキュウリはまだ収穫していますが、それ以外はこのかぼちゃで打ち止め。他の作物との密集度が高かったせいか、期待したほど大きくはなりませんでした。鋳造砲塔のような触りごこち…。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。