So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年1月4日 [ゲーム・グラフィック私塾]

もう1月4日になってしまいましたが、新年おめでとうございます。本年も、よろしくお願いいたします。皆様にとりましても、2010年がよい1年でありますように。

今月は、歴史群像ムック『太平洋戦争 第6巻』の担当記事一本と、雑誌『歴史群像』用記事「1944年6月の世界」を書き上げた後、文庫本『ポーランド1939』の仕上げに全力で取り組む予定です。なかなかゲームをする時間はとれそうにありませんが、ワイダ監督の映画「カティン」だけは、無理にでも時間をとって観に行くつもりです。

新年のお年玉(笑)として、DTPゲームをご自分でデザインされている方、これからデザインしようと思われている方向けに、私が自分で作成し、いつもシックス・アングルズ製品などのグラフィックの仕事で用いている「兵科記号」のベクター・データを、無料で公開配布いたします。Adobe Illustrator 5.5Jの形式で、Mac用(StuffItで圧縮)とWin用の2種類を用意しました。以下のリンクをクリックしていただければ、ダウンロードできます。

Mac用
Win用

個々の兵科記号は、シックス・アングルズ製品のデータで使用しているものよりも2倍の大きさ(200%)に拡大してあります(適当な大きさに縮小してご使用ください)。各記号は、それぞれ「グループ化」してあるので、必要なものをつまんで、必要な数だけコピー(クローン)して使っていただければと思います。また、グループ化を解除すれば、これ以外の特殊な記号も作っていただけます。

一応、作戦級や作戦戦術級ゲームによく出てくる兵科は、ひととおり押さえてあるはずです。次回は、時期は未定ですが、ヘクスシート(ヘクスグリッド)のデータを無料公開配布します。
兵科記号.jpg

nice!(0)  コメント(8)